行政書士山口法務事務所

報酬額一覧

当事務所の主な取り扱い業務にかかる報酬額は以下のとおりですが、案件の複雑さや量により増減いたしますので、事前に見積もりさせていただきます。
なお、報酬額には、消費税・地方消費税を含んでおりません。また、翻訳費用、戸籍謄本や住民票写しの取得費用、公証人費用、収入印紙代、 送料、交通費等の実費は別途必要となります。

大阪府行政書士会  会員        行政書士  山  口  宣  裕

◎ 契約書、企業法務

業務 報酬額 備考
契約書案の作成代理※1~3 10,000円(基本料金) +完成後頁数×10,000円 最低額30,000円
契約書案のチェック※1~3 10,000円(基本料金) +頁数×5,000円 最低額20,000円
法務アドバイザリー※4・5
①月2回(3h/回)訪問
②月3回(3h/回)訪問
③月4回(3h/回)訪問


35,000円/月
50,000円/月
65,000円/月

例えば、
・取締役会議事録の作成、チェック
・株主総会議事録の作成、チェック
・社内規程の作成、チェック
・その他法務、総務関係業務の支援

※1 翻訳が必要な場合は、翻訳業者に委託します。その際の費用は別途ご負担いただきます。
※2 頁数の算定は、A4版で、12ポイント程度のフォント、1頁40行、標準の文字間隔を基準とします。
※3 作成またはチェックした契約書案につき相手方からの要望で修正等を加える場合、原則として当初のご依頼時から1ヵ月以内であれば無償で
       対応いたします。
       ただし、大幅な修正等の場合、1ヵ月を経過した後の修正等のご依頼の場合は、あらためてお見積もりのうえ、ご請求させていただくことが
       ありますので、ご了承ください。
※4 個別案件(例えば、取締役会議事録の作成またはチェック)の受託も承っています。この場合の報酬額は、契約書案の作成、契約書案のチェッ
       クと同様です。
※5 法務アドバイザリーは、3ヵ月ごとの契約更新とさせていただきます。更新の際、報酬額は①~③とも5,000円引きとさせていただきます。
       また、契約期間中に役員および従業員の方が遺言書の作成支援など当事務所の個人法務に関する取り扱い業務を当事務所に委託されたとき、
       その報酬額を10%引きさせていただきます。

◎個人法務

業務 報酬額 備考
信託契約の設計 300,000円※1 契約書案の作成、税務チェック、公証人との打合せなど
委任契約及び任意後見契約公正証書の作成支援 80,000円 財産目録の作成、契約書案の作成、公証人との打合せなど
財産管理業務 20,000円 月額
任意後見人報酬 30,000円 月額
死後事務委任契約公正証書の作成支援 40,000円 契約書案の作成、公証人との打合せなど
死後事務の受任 別途お見積もり 遺言執行者指定の場合、報酬は不要
自筆証書遺言の作成支援 45,000円 基礎調査※2、文案の作成・提示・修正、最終チェックなど
公正証書遺言の作成支援 50,000円 基礎調査※2、文案の作成、公証人との打合せなど
秘密証書遺言の作成支援 50,000円
公正証書遺言・秘密証書遺言の証人としての立会い
10,000円
※3
遺言執行 財産額の1.0% 財産額には債務を含まない
最低報酬は300,000円とする
相続関係説明図の作成または法定相続情報一覧図の作成、証明申出、取得 30,000円 ※4
財産目録の作成 30,000円  
遺産分割協議書の作成 40,000円  
被相続人の金融口座の解約または名義変更 10,000円 1金融機関あたり

※1    信託財産の額が5千万円を超え6千万円以下の場合は0.75%、6千万円を越える場合は0.5%を加算します。
※2    遺言者の出生から現在までの戸籍謄本を調査します。配偶者、子、直系尊属以外に相続人がいる場合や受遺者を指定する場合、1名につ
          き5,000円を加算します。複雑な案件では協議のうえ追加調査料をいただくことがあります。
※3    当職以外にもう1名証人が必要です。手配を希望される場合は提携の行政書士を選定し依頼します。その際の報酬は10,000円以内です。
※4    配偶者、子、直系尊属以外に相続人がいる場合、1名につき5,000円を加算します。複雑な案件では相続人代表者様と協議のうえ追加調
          査料をいただくことがあります。